光浦醸造

HOME > Yamaguchi > びっくりするものが当たるくじ、後日談。

びっくりするものが当たるくじ、後日談。

20160215_1
先日の記事、びっくりするものが当たるくじでご紹介した牛替え神事の後日談です。

良い結果が出たらご紹介するかもとのことでしたが…なんと、初めて当たりました!牛ではありませんでしたが(笑)

牛替神事では抽選前に牛替券から番号券に引き換えておくのですが、小学生の子どもと引換所に並ぶと窓口のおじさんが「上・中・下どこがええ?」、「当たるようにおじさんの鼻のあぶらつけちゃろう!」(おかげさまで当たりました!)とおもしろおかしく対応してくださるし、後日の景品引換の際もたくさんの景品の中から選ぶのを迷っている子どもに「おかしがあるよ!」、「お食事券もあるよ!」とやさしく声を掛けてくださる窓口の方もいて、くじのワクワク感に地域の活気や温かさも加わって、参加した牛替神事を何倍も楽しむことができました。

前回の記事では、景品は特賞にあたる牛のことだけ紹介させていただきましたが、他にも車や家電から食品、日用品に至るまで、毎年、地元のあらゆる企業から約4,000点もの景品が寄付されています。弊社からも心ばかりの品ではございますが調味料セットをご用意させていただいておりました。

私が当たったのは下3ケタ当選の宮のくじ。景品は展示品の中から好きなものを一つ選ぶことができました。展示してある多数の景品はどれも魅力的で迷いましたが、地元で人気のカフェ&ダイニング ウイラニさんのお食事券をいただくことにしました。また食事に行く楽しみもできたので喜びは継続中です。ありがとうございます!
20160215_2