光浦醸造

内容量 5袋(緑茶15g[3g×5]、レモン5枚)
賞味期限 製造より10ヶ月
原材料名 緑茶(静岡県産)、レモン(広島県産)
保存方法 直射日光を避け、常温で保存。
JANコード 4993586884019
手提げ袋(有料)はこちら
SSサイズ:フロートレモンティー1個〜2個に対応

カネ十農園 × フロートレモン

日本茶の新しい味わい

FLTグリーンティープレミアムは、静岡県牧之原産「カネ十農園」の一番摘み煎茶にフロートレモン(乾燥レモン)をセットにした新しい味わいの日本茶です。 本来、日本茶に生のレモンを浮かべると酸味が強すぎるため緑茶の繊細な甘さや旨味を損ねてしまうのですが、フロートレモンは薄く輪切りにして乾燥させているため酸味や苦味が出にくく、爽やかなレモンの香りや味わいをお楽しみいただけます。

おすすめの飲み方

ホットの場合

(1袋で2煎お飲みいただけます)

水出しの場合

カネ十農園について

冬から春にかけて栄養分を蓄えた茶畑から、最初に収穫される一番茶のみを使用。

日本一の茶処 静岡県牧之原の茶園

「カネ十農園」は、1888年に創業した静岡県牧之原市の茶農園です。 日本一の茶処である牧之原台地に広がる茶畑は、温暖な気候、長い日照時間、水はけの良い弱酸性土壌など、茶葉の栽培にとって好条件が揃った環境にあり、自然の恵みをたっぷり含んだ、大きくて肉厚な生茶葉が育ちます。 収穫後は、すぐに自社の製茶場で加工。茶農園が一貫生産することで、新鮮で風味豊かな茶葉に仕上げていきます。

一面に広がる茶畑。

農場だけではなく茶工場も圧巻です。

カネ十農園さんは表参道にて日本茶の体験型ティーサロンもされています。(MAP)

カネ十農園HP:http://kaneju-farm.co.jp

FLOAT LEMON TEA(フロートレモンティー)について

レモン“風味”ではない、本格的なレモンティーをいつでも。

『FLOAT LEMON TEA』(フロートレモンティー)は、乾燥輪切りレモン(フロートレモン)とティーパックをセットにした、これまでになかった新しいカタチのレモンティーです。
“レモンの風味の紅茶”ではなく、実際にレモンを浮かべるため、時間がない時や急な来客時、アウトドアでも、本格的なレモンティーが楽しめます。

一息したいティータイムにレモンをスライスするというのは案外面倒なものです。
フロートレモンは、輪切りにしたレモンをそのまま乾燥しているので、キッチンがない場所でもお湯(紅茶)さえあれば、“レモン風味の紅茶”ではなく、本物のレモンを浮かべて飲む“本格的なレモンティー”を楽しむことが出来ます。
スライスして乾燥させたレモン

フロートレモンのいいところ

紅茶にレモンを浮かべると、レモンの風味が出て物理的に美味しくなるだけではなく、“レモンを浮かべる”という行為そのものが、ティータイムを楽しくしてくれます。
しかしながら、生のレモンを浮かべるとどうしても気になるのが「苦味とエグミ」です。せっかく長くレモンを浮かべていたいのに、苦くなってしまうので、すぐにレモンを取り出さないといけません。
その点、FloatLemon(フロートレモン)は、苦味の原因である皮の白い部分までしっかり乾燥しているので、フレッシュなレモンと比べて苦味の出るスピードが遅いといった特徴があります。
これからは『FLOAT LEMON TEA』でゆっくりとティータイムをお楽しみください。


広島県瀬戸田産の「エコレモン」

広島県瀬戸田産のレモンを使用

瀬戸内の温暖な気候に恵まれ、日本一のレモンの生産量を誇る広島県瀬戸田町。フロートレモンティーには、そこで作られるレモンを使用しています。
外国産のレモンに比べて皮の白い部分が少ないために苦味が少なく、果実味豊かな美味しいレモンです。


フロートレモン


  • 1,188円
数量

内容量 5袋(緑茶15g[3g×5]、レモン5枚)
賞味期限 製造より10ヶ月
原材料名 緑茶(静岡県産)、レモン(広島県産)
保存方法 直射日光を避け、常温で保存。
JANコード 4993586884019
手提げ袋(有料)はこちら
SSサイズ:フロートレモンティー1個〜2個に対応

カネ十農園 × フロートレモン

日本茶の新しい味わい

FLTグリーンティープレミアムは、静岡県牧之原産「カネ十農園」の一番摘み煎茶にフロートレモン(乾燥レモン)をセットにした新しい味わいの日本茶です。 本来、日本茶に生のレモンを浮かべると酸味が強すぎるため緑茶の繊細な甘さや旨味を損ねてしまうのですが、フロートレモンは薄く輪切りにして乾燥させているため酸味や苦味が出にくく、爽やかなレモンの香りや味わいをお楽しみいただけます。

おすすめの飲み方

ホットの場合

(1袋で2煎お飲みいただけます)

水出しの場合

カネ十農園について

冬から春にかけて栄養分を蓄えた茶畑から、最初に収穫される一番茶のみを使用。

日本一の茶処 静岡県牧之原の茶園

「カネ十農園」は、1888年に創業した静岡県牧之原市の茶農園です。 日本一の茶処である牧之原台地に広がる茶畑は、温暖な気候、長い日照時間、水はけの良い弱酸性土壌など、茶葉の栽培にとって好条件が揃った環境にあり、自然の恵みをたっぷり含んだ、大きくて肉厚な生茶葉が育ちます。 収穫後は、すぐに自社の製茶場で加工。茶農園が一貫生産することで、新鮮で風味豊かな茶葉に仕上げていきます。

一面に広がる茶畑。

農場だけではなく茶工場も圧巻です。

カネ十農園さんは表参道にて日本茶の体験型ティーサロンもされています。(MAP)

カネ十農園HP:http://kaneju-farm.co.jp

FLOAT LEMON TEA(フロートレモンティー)について

レモン“風味”ではない、本格的なレモンティーをいつでも。

『FLOAT LEMON TEA』(フロートレモンティー)は、乾燥輪切りレモン(フロートレモン)とティーパックをセットにした、これまでになかった新しいカタチのレモンティーです。
“レモンの風味の紅茶”ではなく、実際にレモンを浮かべるため、時間がない時や急な来客時、アウトドアでも、本格的なレモンティーが楽しめます。

一息したいティータイムにレモンをスライスするというのは案外面倒なものです。
フロートレモンは、輪切りにしたレモンをそのまま乾燥しているので、キッチンがない場所でもお湯(紅茶)さえあれば、“レモン風味の紅茶”ではなく、本物のレモンを浮かべて飲む“本格的なレモンティー”を楽しむことが出来ます。
スライスして乾燥させたレモン

フロートレモンのいいところ

紅茶にレモンを浮かべると、レモンの風味が出て物理的に美味しくなるだけではなく、“レモンを浮かべる”という行為そのものが、ティータイムを楽しくしてくれます。
しかしながら、生のレモンを浮かべるとどうしても気になるのが「苦味とエグミ」です。せっかく長くレモンを浮かべていたいのに、苦くなってしまうので、すぐにレモンを取り出さないといけません。
その点、FloatLemon(フロートレモン)は、苦味の原因である皮の白い部分までしっかり乾燥しているので、フレッシュなレモンと比べて苦味の出るスピードが遅いといった特徴があります。
これからは『FLOAT LEMON TEA』でゆっくりとティータイムをお楽しみください。


広島県瀬戸田産の「エコレモン」

広島県瀬戸田産のレモンを使用

瀬戸内の温暖な気候に恵まれ、日本一のレモンの生産量を誇る広島県瀬戸田町。フロートレモンティーには、そこで作られるレモンを使用しています。
外国産のレモンに比べて皮の白い部分が少ないために苦味が少なく、果実味豊かな美味しいレモンです。


フロートレモン


内容量 5袋(緑茶15g[3g×5]、レモン5枚)
賞味期限 製造より10ヶ月
原材料名 緑茶(静岡県産)、レモン(広島県産)
保存方法 直射日光を避け、常温で保存。
JANコード 4993586884019
手提げ袋(有料)はこちら
SSサイズ:フロートレモンティー1個〜2個に対応

カネ十農園 × フロートレモン

日本茶の新しい味わい

FLTグリーンティープレミアムは、静岡県牧之原産「カネ十農園」の一番摘み煎茶にフロートレモン(乾燥レモン)をセットにした新しい味わいの日本茶です。 本来、日本茶に生のレモンを浮かべると酸味が強すぎるため緑茶の繊細な甘さや旨味を損ねてしまうのですが、フロートレモンは薄く輪切りにして乾燥させているため酸味や苦味が出にくく、爽やかなレモンの香りや味わいをお楽しみいただけます。

おすすめの飲み方

ホットの場合

(1袋で2煎お飲みいただけます)

水出しの場合

カネ十農園について

冬から春にかけて栄養分を蓄えた茶畑から、最初に収穫される一番茶のみを使用。

日本一の茶処 静岡県牧之原の茶園

「カネ十農園」は、1888年に創業した静岡県牧之原市の茶農園です。 日本一の茶処である牧之原台地に広がる茶畑は、温暖な気候、長い日照時間、水はけの良い弱酸性土壌など、茶葉の栽培にとって好条件が揃った環境にあり、自然の恵みをたっぷり含んだ、大きくて肉厚な生茶葉が育ちます。 収穫後は、すぐに自社の製茶場で加工。茶農園が一貫生産することで、新鮮で風味豊かな茶葉に仕上げていきます。

一面に広がる茶畑。

農場だけではなく茶工場も圧巻です。

カネ十農園さんは表参道にて日本茶の体験型ティーサロンもされています。(MAP)

カネ十農園HP:http://kaneju-farm.co.jp

FLOAT LEMON TEA(フロートレモンティー)について

レモン“風味”ではない、本格的なレモンティーをいつでも。

『FLOAT LEMON TEA』(フロートレモンティー)は、乾燥輪切りレモン(フロートレモン)とティーパックをセットにした、これまでになかった新しいカタチのレモンティーです。
“レモンの風味の紅茶”ではなく、実際にレモンを浮かべるため、時間がない時や急な来客時、アウトドアでも、本格的なレモンティーが楽しめます。

一息したいティータイムにレモンをスライスするというのは案外面倒なものです。
フロートレモンは、輪切りにしたレモンをそのまま乾燥しているので、キッチンがない場所でもお湯(紅茶)さえあれば、“レモン風味の紅茶”ではなく、本物のレモンを浮かべて飲む“本格的なレモンティー”を楽しむことが出来ます。
スライスして乾燥させたレモン

フロートレモンのいいところ

紅茶にレモンを浮かべると、レモンの風味が出て物理的に美味しくなるだけではなく、“レモンを浮かべる”という行為そのものが、ティータイムを楽しくしてくれます。
しかしながら、生のレモンを浮かべるとどうしても気になるのが「苦味とエグミ」です。せっかく長くレモンを浮かべていたいのに、苦くなってしまうので、すぐにレモンを取り出さないといけません。
その点、FloatLemon(フロートレモン)は、苦味の原因である皮の白い部分までしっかり乾燥しているので、フレッシュなレモンと比べて苦味の出るスピードが遅いといった特徴があります。
これからは『FLOAT LEMON TEA』でゆっくりとティータイムをお楽しみください。


広島県瀬戸田産の「エコレモン」

広島県瀬戸田産のレモンを使用

瀬戸内の温暖な気候に恵まれ、日本一のレモンの生産量を誇る広島県瀬戸田町。フロートレモンティーには、そこで作られるレモンを使用しています。
外国産のレモンに比べて皮の白い部分が少ないために苦味が少なく、果実味豊かな美味しいレモンです。


フロートレモン