光浦醸造

The Wonder 500™

The-Wonder-500_FLOAT_2

FLOAT LEMON TEAがThe Wonder 500™に認定されました。

平成27年8月、FLOAT LEMON TEAがThe Wonder 500™に認定されました。

The Wonder 500™とは

「The Wonder 500™」とは、”世界にまだ知られていない日本が誇るべきすぐれた地方産品”を発掘し世界に広く伝えていく地方発クールジャパンプロジェクト(経済産業省補助事業)です。
全国から候補を選出し、その中から500商材が認定されました。認定した商品の背景にある思いやりやこだわりをストーリーとして国内だけでなく世界中に発信し、地域経済の活性化を図ることをねらいとしています。

The Wonder 500™認定の基準とプロセス

「The Wonder 500™」の認定にあたっては、商材の持つストーリー性が重視されています。具体的には、商材に込められた作り手の思いやこだわり、価値観を深く知り、海外の消費者に心地よい驚き(Wonder)を提供できるものが選出されています。
日本を代表する30人の目利き(プロデューサー)からの推薦600品と、全国の一般公募約1300品による候補から、厳正なる審査の上、最終的に500品が認定されました。

地方から世界へ

「The Wonder 500™」に認定された商材の背景にある思いやこだわりをストーリーとして編集し、ウェブサイト、ストーリーブックを通して海外へ発信されています。地方産品の海外進出を応援するべく販路開拓を目的として、パリ、ニューヨーク、香港など世界8都市で展示会、PRイベントが実施されています。

47都道府県から8カテゴリ、500品が認定されました。

「The Wonder 500™」は、観光体験、キッチン雑貨、生活雑貨、文房具、インテリア、ファッション、食、飲料の8つのカテゴリ別で認定されており、47すべての都道府県から選出されています。
山口県からは以下の5品が認定されました。

The Wonder 500 STORYBOOK

このたび、発掘された選りすぐりの地方産品を認定するとともに、その商品の背景にあるストーリーを編集したものを集約した「The Wonder 500 STORYBOOK」が発行されました。
この「The Wonder 500 STORYBOOK」は、日本語と英語の2か国語で記載されていますが、公式ウェブサイトでは、同様の内容を4言語(英語・フランス語・中文繁体語・日本語)で閲覧することができます。掲載された500の商材の全てに、日本人が古来より育んできた価値観が表現されており、この価値観が海外の方々にも伝わるように「The Wonder 500 STORYBOOK」はまとめられています。この「The Wonder 500 STORYBOOK」を通して世界中の多くの方々に「日本へ旅したい」「日本のものを買いたい」「日本のものを食べてみたい」と思っていただくことができたら幸いです。

(The Wonder 500™より引用)