光浦醸造

HOME > Food > クルマエビ

クルマエビ

エビ1エビ2

車エビを従業員の方から御裾分けいただいたので、エビフライを作ってみることに。

実は・・・私はエビの下ごしらえをするのが楽しくて大好きなんです。



特に背わたを取るのが快感(笑)。

そして、腹に切り込みを入れて、丸くなったエビを真っ直ぐにするのもまた快感(笑)。



何匹でも下ごしらえをしたい気分です。



楽しい下ごしらえを終え、頭と尻尾を残して油へドボン!

ついでにイカリングとオニオンリングもドボン!



サクサクの衣に包まれたプリプリの車エビ・・・・うまかったぁ?!!!!



やっぱり揚げ物は、揚げたてが一番ですね!





ちなみに、





我が家の隣町、秋穂町(現・山口市)は車エビのまちとして知られています。



驚くなかれ、秋穂町では毎年、中道海水浴場に15,000匹の車えびを放流し素手で捕まえる、『えび狩り世界選手権大会』なるものまで開催されているのです!



なんと、今年の応募者総数は2万人以上!!



大会なのに予選があるわけでもなく、抽選で1,600人に搾られるとのこと。

しかし、その抽選に引っかかれば、平均10匹以上取れる計算。



来年は応募してみようかと企んでおります!!